忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ごぶさたしております。

雨の季節になりましたね。

でも私の気持ちは晴れやかです。



今年みた初夢は、少しずつ正夢になりつつあります。




あと少しで 「行きたかった世界」 と 「自分自身」 が つながりそうな感じがします。



☆。.*・'゜'・。.


挑戦してみたい資格がいくつか見つかりました。

それを日々の目標にしながら、今は好きな語学の勉強に打ち込んでいます。


初めて習った英語の歌を、本物そっくりに発音できるまで

気がつくと、なんどもなんども夢中で歌っていた中学生の頃のように・・・


☆。.*・'゜'・


心もからだも、いつも健全でいられるように

生活にも、いくつか変化をとりいれました。

自分の体に必要な栄養をかきだして、毎日欠かさず摂取したり

デスクや、クローゼットや、キッチンを整理したり。

コンディションや身の回りの環境を整える心がけが

本当に大切なんだと気づけた時間でした。


生活を上手に管理して、語学力や専門知識を生活の糧にできるように、

世の中の動きを把握しながら、必要なことを積み重ねて着実に力をつけていきたいです。


☆。.*・'゜'・


本当に好きなことを形にしていける自分になるには

いちいち腹を立ててばかりいられない。

傷ついてばかりいられない。

疲れてばかりいられない。

夢の大きさに比べたら、それらはすべて小さなこと。


好むと好まざるとに関わらず、それが「今日」という一日。

思うようにはいってなくても、本当はすべてうまくいっている。

感情にとらわれすぎず、ただその光を見つけてあげればいいだけ。


五体満足で、仕事があって、仲間がいて、家族もいる。

それがどんなに幸せなことか、私はようやく実感できました。



なんか気分が冴えない時は自転車こいで忘れます。

心地いい風のなかで、知らない町を追いかけていると

自分の中でいろんな可能性が広がっていく気がするんです。

それでリフレッシュできたら、また思いっきりやればいい。

疲れたらひとやすみして、またやれるとこまでやればいい。



「今日はここまでやりたい」 という範囲を設定をして日々机に向かっていますが

あんまり芳しくない状態の時の自分には

あったかい飲み物とか、ベランダから見下ろす景色とか

何かリセットの材料を与えながらやっています。




ふたたび新しい世界へいって、仕事を進めていくうちにまた思いがけない事があっても、

それが私にとっての「今」であるということ。

わからなければ一旦冷静になって確認し、また次にやるべき事を見出していく。

そのことの大切さを、私はあの店で学ぶ事ができました。

あの場所で出会ったお一人、お一人への感謝は

これからも決して忘れることはありません。

本当にありがとうございました。

今、つかめてきているこの感覚を忘れずにやっていきたいと思います。





苦しいときほど ただシンプルに




自分をもっと




心地よい時間のなかへ




一番好きな世界のなかへ












 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
応援しています
今晩は。

今回、あれこれと情報メールいただいて有難う。
とっても助かりました。

目標に向けてがんばっている様ですね。お元気そうで、とても安心しました。
サリさんの夢がかなう様に、お祈りしています。

一級もんじゃ焼き士サリーさんに会えるのを楽しみにしております。(笑)
ごみつ 2009/06/02(Tue)23:23 編集
For the Future
ありがとうございます。

久しぶりに、こちらに思いを記すことができて私もうれしいです。いい色が見つかってよかった!

今、週末の面接に向けて、『自分の長所』と『学生時代の経験』などをまとめていたところです。

つい2ヶ月ほど前までは、過去に縛られすぎていて、長年の試練にも疲れ果てて自信を回復できず、ずっと落ち込みから抜け出せずにいましたが、8Fのみなさんや、家族とじっくり対話をしていくなかで、少しずつ「すべては自分が幸せに近づくための決断だった」と思えるようになりました。

思うようにできなかった日々の中でも、自分は精一杯やってきたし、躓かなければ見えない景色が沢山ありました。

そういったことに全て気づいたおかげで、今はかつてないほど伸びやかに自分の過去と未来を見つめることができています。

自分の学生時代や、職歴をひとつひとつじっくり振り返ると、本当に幅広く色んなことを体験し、育まれていった情熱があったんだな、知らない間に身についてきた事も沢山あったんだなと改めて思いました。

8Fのみなさんのおかげで、その事にようやく気づくことができました。本当にありがとうございます。

次のステージに向けて、ベストを尽くします。
沙り 2009/06/02(Tue)23:47 編集
無題
>あんまり芳しくない状態の時の自分には
あったかい飲み物とか、ベランダから見下ろす景色とか
何かリセットの材料を与えながらやっています。

息抜きしながら頑張ってください。わたしも疲れた時は蜂蜜レモンを飲んでます。
裂織 2009/06/03(Wed)23:06 編集
裂織さんへ
ありがとう。

時々裂織さんは今どうしているかな・・と思ったりしていました。

これ飲んで一息つこうって思えるものがあると、ほんのわずかな時間だけどやっぱりちがうよね。

大切なものをしまっておくファイルを開けたら、裟織さんの描いてくれたスケッチがでてきました。

あれは貴重な時間だったな・・・

あの頃は毎日会社で会っていたのに、一緒に過ごした日々はとっても短かったような気がします。

でも、裟織さんが自然に見せてくれた表情や言葉や行動が、折に触れふっと何かに気づかせてくれる瞬間があります。

そういう心に残る出会いがたくさんあった職場でした。

本当によかった。かけがえのない6年間でした。
沙り 2009/06/04(Thu)00:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪7年  | HOME |  刻≫
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [31]  [30]  [29]  [27
Latest
(06/30)
(12/11)
(11/27)
(10/10)
(02/29)
Calender
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Old Notes
(01/01)
(01/01)
(01/02)
(01/06)
(01/30)
Your words
[03/01 ごみつ]
[12/09 ごみつ]
[12/08 沙り]
[11/23 ごみつ]
[10/29 ごみつ]
Me
HN:
沙り
年齢:
35
HP:
性別:
女性
誕生日:
1982/02/14
職業:
セレクトショップスタッフ
趣味:
ジョギング・写真      伝統芸能・祭・旅
自己紹介:
生後3ヶ月の頃
母に抱かれながら
生まれた喜びを
懸命に伝えようとする声

我が家で大切に
保管されている
カセットテープには
そんな私の
「言葉」と「人」への
純粋な思いが
残されています

交換留学先の
オーストラリア

高校演劇の稽古場と
体育館の舞台

留学生たちと語り合った
外語学院のカフェテリア

母国語とは何かを
教えてくれた
日本語教師養成学校

身を削りながら
学費を稼ぎ出した
グランドホテル

20代を語る
全ての背景となった
駅前の洋書売場

大好きな隅田川の
ずっと先にあった
浅草のゲストハウス

そして

旅人達のターミナル・・


気がつくと
その学び舎で得た事は
すべて
外国の方々の笑顔に
繋がっていました

日本語を学びたいと
心から願う人たちの為に
どんな形でも
教える場を設け
共に学んで行く事が
私の夢です

ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]